ホワイトデーは日本で作られた新しい風習です

ホワイトデーは日本で作られた新しい風習です

バレンタインデーにチョコレートをもらったら、ホワイトデーにお返しをする。ホワイトデーのお返しは一時は10倍返しなんてバブリーな時代もありましたが、実はこのホワイトデーは日本で作られた風習なんです。意外ですよね。

 

第1回目のホワイトデーは、1980年3月14日です。

 

ホワイトデーと名付けたのは全国飴菓子工業協同組合で、純潔のシンボルカラーが白だから、ホワイトデーにしたというものと、飴の材料が白い砂糖だからホワイトデーにしたという2説があります。

 

ホワイトデーが日本全国に広がり、すんなりと受け入れられたのは、日本の「物を頂いたらお返しをする」という風習が昔からあったためでしょうね。
日本で生まれたホワイトデーですが、日本の影響を受けて、韓国や台湾、一部中国などでも行われています。

 

毎年ホワイトデーのお返しに悩むという男性方も多いようですが、女性からの人気はスイーツなど食べてなくなるもののようです。
ぜひ次のホワイトデーの参考にしてくださいね。